コメント欄でアイコンやプロフィールを表示させる方法(Gravatar)

当サイトのコメント欄にはユーザー名とアイコンしか表示されないので、アイコンを登録することをおすすめします。
(しゅうまいの技術力不足により、せっかく登録時に入力いただいた日本語のお名前を表示することが現時点ではできません。ごめんなさい…)

アイコンはGravatarというサイトで登録できます。

登録するとコメントした時にこのようにアイコンが表示されて分かりやすくなります。

アイコンをマウスオーバーすると設定したプロフィールが表示されます。

こちらから登録してみてください!

Gravatar – グローバルに認識されるアバター (Globally Recognized Avatars)

Gravatar登録の仕方

「Gravatarを作成」ボタンをクリックします

メールアドレスとユーザーネームとパスワードを入力して「Sign up→」ボタンをクリックします
メールアドレスは当サイトに登録したものと同一にしてください
ユーザーネームは何でも構いません(一致している必要はありません)

入力したメールアドレス宛に確認メールが届きます

私は迷惑フォルダに入ってましたので、届かなかったら迷惑メールもチェックしてください
メールのリンクをクリックします

完了画面が出るので「Sign in to Gravatar」ボタンをクリックします

「Manage Gravatars」の画面になるので「Add a new image」をクリックします

画像のアップロード方法が4つ選べます
ここでは例としてツイッターのアイコンを使うパターンを説明します

「From URL」とするとネット上の画像を引っ張ってこられます。

ツイッターの自分の画面を開き、アイコン画像を右クリックすると「画像のURLをコピー」できます

コピーしたURLをペーストして「Next」ボタンをクリックします

画像が表示されるので、特にクロップしない限りはそのまま「Crop and Finish!」ボタンをクリックします

画像のレーティングをしますが、暴力的やヌードなどでなければ「G」を選びます

これで画像の登録は完了しました。

次に忘れずにプロフィール設定をしましょう
「マイプロフィール」を選んで、最低限「表示名」を記入して下さい
最後に「プロフィールを保存」です

なお、謎の「暗号通貨」というメニューがありビットコインアドレスの登録もできますが今回は使いません

さぁ、これでコメント欄の自分の書き込みに表示されるようになるはずです(若干タイムラグがある場合があります)

試しにコメントしてみてね!
コメント欄はログインしているユーザーにしか表示されないようになっていますよ。

Gravatar登録はこちらからどうぞ!
Gravatar – グローバルに認識されるアバター (Globally Recognized Avatars)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう