6月17日は「The DAO」記念日。その時起きていたこと

「この自律分散型組織がいいね」と君が言ったから六月十七日はThe DAO記念日 (超てきとう)

…というわけで暗号通貨界に事件が起こりました。

クラウドファンディングとしても史上最高額のお金を集めたプロジェクト「The DAO」が脆弱性をつかれてハックされて、そこにから巨額のイーサリアムを不正に引き出されてしまったことが発覚しました。

既に速報記事がお詳しい方から公開されています
☆ ざきやまさん:TheDAOが暴落、崩壊の危機に イーサリアムも道連れに(更新あり) | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース
☆ 東さん:【速報】The DAOのEther流出事件とハードフォーク – ビットコインを語ろう2.0
☆ jpbitcoinさん:The DAOへの攻撃によりETH採掘者たちに突然突き付けられた決断 – ビットコインの情報サイトの運営者ブログ

The DAOって何?という方はクリプトストリームさんの記事が分かりやすいです
たった5分、The DAOの基本を10ステップで解説 – クリプトストリーム

私はたぶんredditのこちらのURLをシェアされたツイートを見て最初に内容を把握したと思います。
drainedとあり、ドクドクとお金を吸い取られていくようなプログラムが動いてしまい止めることが難しい状況になっていたようです。

I think TheDAO is getting drained right now : ethereum

すぐに記事にもなりました

そして始まるDAOとETHの急落…

私はチャットを見るためにbitFlyer Lightningにログインしていました。売り注文は一応していたけどあっという間に置いて行かれていました。急落は0.011 ETHBTCくらいまででした。

私は2年前のマウントゴックス破綻を体験していません。
ので、暗号通貨歴初めての大下落の事件でした。

といってもイーサリアムはコードが書けない自分が使いこなせる気もしないし、ウォレットとかサービスをちょっとだけ体験してみようかなと思って少ししか持っていません。
DAOトークンも少しだけクリエイションしていました。時期が遅かったので替えた瞬間に目減りしていましたが。

イーサリアムは一晩経っても同期が終わらないMISTとか、ユーザー体験は修行も含むなかなかに楽しいものでした。
Jaxxのようなウォレットアプリも出て来て、いざ使いやすくなるかも?という矢先にこのようなイーサリウムを使うプロジェクトに残念なことが起きてしまいました。The DAOもこれからちゃんと勉強してみようかなと思っていたところです。

でも人間が作った物に間違いが生じないはずがない!
最初は無理と思われていた飛行機も飛べるようになりました。

The DAOはこれからの対応が試練だと思いますが、人類にとって必要な経験だったのではないかと長い目で見ることで、心のモヤモヤを玉手箱にしまっておきましょう…

来年の6月17日に笑い話になっていますように。

で、これは偶然のタイミングだと思いますがSpells of GenesisでThe DAOのカード「Colossus of Dao」が昨晩発表になっていました。
DAOSOGCARD_season6

なんだか暴走した巨大ロボットを民衆が止めようとしている図にも見えてきませんか?

ベータSeason6時点ではカードをレベルアップさせると「Freeze All」の呪文が発動するようになります。

記念に1枚欲しい方は私のSwapbotに置いていますのでBitCrystalsかXCPで入手してみてください(宣伝)
Swapbot | Shumai’s Swapbot しゅうまいのbot

いろいろ起きて、暗号通貨って、やっぱり面白い!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう