トークン残高でアクセス権が与えられる掲示板「TokenTalk.org」に登録してみよう

Counterpartyのトークン残高によって掲示板の読み書きが可能になるシステム「TokenTalk Exclusive Communities」のα版が公開されました。既にSwapbotなどを提供しているTokenlyのサービスです。

ここでビットコインを語ろう2.0の「CNPCOIN」を一定以上保有している人が「ぶっちゃけ話アルティメット」を読めたりコメントできる掲示板がいち早くオープンされています。

※※ その後フォーラム開設が相次ぎ、記事末尾にリンクをまとめました ※※

今までは手動でチェックしてメルマガを配信していたところ、これで残高チェックが自動化できて便利になるそうです。
1800 CNPCOIN以上をお持ちの方はお見逃し無く!

詳しくはこちらに
CNPCOINアップデート ついにTokenTalkトークンフォーラム(α版)が利用可能に! – ビットコインを語ろう2.0

というわけで登録の仕方を書いてみました。Signの仕組みを使うのが初めてになる方もいるかも?

まずはTokenlyのTokenpassに登録

こちらの登録画面の「REGISTER」ボタンからアカウントを登録してください
Tokenpass

名前・ユーザー名・メールアドレス・パスワードの4項目ですので簡単です。
名前は別に実名でなくてもよさそうです。
※既にLetsTalkBitcoin.comのIDとパスワードがある方はそれを使って登録できるようです

Counterpartyのアドレスを登録

※tokenpassが大幅にデザイン変更になりましたので画面キャプチャー古いですごめんなさい※

アカウントでログインしたら「Token Inventory」「POCKETS」メニューを開きます
「Register Address」「ADD POCKET」ボタンをクリックします ※キャプチャーは既に1つアドレスを登録してしまっています

【追記】水色の「Register With Mobile」をクリックすることでスマホのIndieSquare Walletアプリ経由でのアドレス登録もできます。表示されたQRコードをMENUの「連携(β版)」から読み取ってください。【追記おわり】

「BTC Address:」欄にトークンが入っているアドレスを入力します
他のユーザーがプロフィールからアドレスを見られるようにするには「Make address public?」チェックボックスにチェックします

次に入力したアドレスが本当に自分の物であることを証明する必要があります

Sign MessageでVerify

登録したアドレスの「Verify」ボタンをクリックします

画面の「Verification Code:」に表示されている文字列をコピーします

counterwallet.ioかChrome拡張Tokenly Pocketsの「Sign Message」機能を使います

counterwallet.ioの場合

さきほどコピーした文字列でSignすると、Signed Messageの文字列が表示されます

Tokenly Pocketsの場合ここからできます

画面を切り替えて「Enter Message Signature:」欄にペーストして「Verify」ボタンをクリックします

Address なになに ownership proved successfully!と表示されたら成功です
これでアドレスの持ち主があなたであることが証明されました

TokenTalk.orgにログイン

CNPCOINユーザーのための掲示板はこちらです ※※他の掲示板は別の指定のURLにアクセスくださいね※※
CNPぶっちゃけ話アルティメット | TokenTalk.org
トークンの残高が基準(1800 CNPCOIN)を満たす場合だけ、アクセスすることができます

最初の1回はアカウント認証がありますので「Grant Access」ボタンをクリックします

認証されて残高を満たしていると掲示板が表示されます

これで掲示板を見ることができるようになりましたが、コメントを付けるには登録後1時間以上経っていないとダメなようです。しばらく時間を置いてください。

トークン利用シーンの拡大

「TokenTalk Exclusive Communities」は誰でもトークンを使ったアクセス制御をかけた掲示板を作れるサービスとして発展していくようです。(開設者が掲示板利用料を月額課金でTokenlyに支払うビジネスモデル。閲覧者はトークン残高によりアクセス権限が与えられる。)

Counterpartyトークンを発行して配ってみたけど何に使えるんだろう?という方は、こういう利用シーンもできてきたということを知っておくと良いのではないかと思います。

【追記:日本語のフォーラムまとめ】
CNPぶっちゃけ話アルティメット | TokenTalk.org 条件:1800 CNPCOIN 保有(ビットコインを語ろう2.0
doublehash-ぶっちゃけ裏話 | TokenTalk.org 条件:400 DOUBLEHASH 保有(ビットコイン&ブロックチェーン研究所
30日間だけ存在する不思議なお部屋 | TokenTalk.org 条件:MUFGCOIN 保有(@urawazakun
ないしょのらくがき小屋 | TokenTalk.org 条件:500 RKGKCOIN 保有(らくがきacのつくりかた
Bitcoin投資研究所-暗号通貨投資日記 | TokenTalk.org 条件:1,000 XFOX 保有(Bitcoin投資研究所

各トークンのホルダーは是非登録してみましょう。

SHUMAIホルダーは……あの、お待ちください…難しくてすぐにはできないかも…
寄付ボタンから開設費用をおめぐみくださいm(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事はお役に立ちましたでしょうか?
▼投げ銭をいただくとSHUMAIコインをお返しする寄付ボタンを実験中(手動です)
Donate with IndieSquare